レバレッジ・リーディングレバレッジ・リーディング
著者:本田 直之
販売元:東洋経済新報社
発売日:2006-12-01
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

私が、読書をするきっかけになった本です。
これまでは、年間に5冊程度(少なすぎる!)しか読まなかったのですが、昨年、この本を読んでからすでに50冊以上は読んでいると思います。
【本は、最も安価な自己投資。身銭を切らないと知識は、自分のものにならない】ということなので実践していこうと思います。

本田さんの考え方は、『本は大切に。』などと教えられた私のこれまでの『読書』という概念を打ち破るものでした。
本に線を引いたり、折り曲げたり・・・。風呂場で読んだりといった感じです。
この本を読んでからは、私も同じようにドッグイヤーをつけたり、ラインを引いたりして、読書した内容を少しでも自分のものにするように努力しています。

本書には、多読のコツ?がありましたので紹介します。
・目的を持って読む
・時間を決めて(例えば1時間で読みきる!)読む
・重要なところだけ読む(捨てるところは捨てる!)

これだけのことでも、やってみると本当に限られた時間の中で、本を読みきれるようになるのでビックリです。
200〜300頁のビジネス書であれば1時間位で読めますのでお試しあれ。