世のビジネスマンの大半は、仕事が忙しく、会社と自宅を往復するだけの毎日。休日は仕事疲れで人脈つくりどころではないよっ。
 という感じであると理解している私です。
 少なくとも私は、そんな感じなので秋の訪れを感じつつ反省しているこの頃です。
 しかし、それではあまりにも空しい・・・。あなたがどんなに素晴らしい才能を持っていても誰の目にも触れずに人生の幕を下ろすことにもなりかねません。
 チャンスは人が運んでくれるもの。まずは、人に出逢わなければなりません。

 私は、これから、いろんな人に少しづつでも逢っていきたいと思い、本日は、皆様と人脈術について勉強していこうと思います。

 黄金の人脈をつくるためにやるべきこととは。

1.たくさんの初対面をこなす
 まずは、コレ。人に会わなければ。
 しかし、初対面って緊張もするし、疲れますよね。って、ここでつまずいては何もはじまりませんね。

 確かに、自分のこれまでの転機を考えてみるとすべて“人”と会うことから始まっていますね。
 友人ができたり、結婚したりも、その人に会わなければ無かったわけですから。
 チャンスは必ず人に乗ってやってくるそうです。なるほど。

 現在は、ブログやツイッターなどで気軽にいろんな人と会話ができるのですから、コレを活かさないのはモッタイナイ。 

2.誰に対しても同じように振舞う
 これは、当然といえば当然ですね。
 出会った時は、ごくごく普通のサラリーマンだったけど、気がつけば超一流企業の社長になっていたよ。もしくは売れっ子のタレントになっていたよ。ってことが無いわけでもない。
 そのサラリーマンの妹がAKB48のセンターの娘かも知れません。(センターの娘の名前は知りません。)
 若干、たとえ話に自分の欲求が映し出された感もありますが。

 そんな人に、素っ気無い態度で接してしまっては、自らチャンスを潰すようなもの。頑張って初対面をこなす努力も水の泡。という具合になってしまいます。

 私のような普通の方でもアラブの石油王でも同じように接する。これは大切なことです。
 また、人によって接し方を変えるような方は、相手に良い印象を与えることはできないでしょう。
 人って結構、スルドイものです。どんな人にも同じように気持ちよく接する。常に気をつけたいものです。 

3.具体的な目的を掲げる
 たとえば『独立開業したいので、起業成功者の話を聞きたい。』などと具体的な目的を掲げていないと、お目当ての人に出会っても、その出会いを活かすことができないということです。

 逆に、目的があるときには自分と同じような夢を追いかけている良き仲間や良き師に出会えるのです。

 何の目的もなく、出会いだけを求めてもダメなんですね。良い準備をして自分が魅力的にならなければ良き仲間にも恵まれないのです。

4.交流会・勉強会に参加する
 交流会や勉強会は人脈を広げるうえでとてもよい機会です。
 しかし、ただ手当たり次第に、様々な交流会・勉強会に参加し、名刺を手裏剣のように配りまくっても人脈はつくれないということです。

 先ほども述べましたが、まず、会に参加する目的を明確にすること。
 自分の目標を明確にし、その師や仲間となる人を見つける。と意識することが肝心なんです。

 また、どんな交流会に参加するかは参加費・主催者を見極めることが重要だとか。
 参加費が高いとそれだけ質の高い人が集まりやすいですし、安いと、目的意識がはっきりしていない、安いからという理由だけで来ている暇な人が多いということです。なるほどですね。
 
 次に主催者ですが、参加者は主催者に似ることが多いということなので自分が認めている主催者が行う交流会に参加するのがよいようです。

5.魅力的なプロフィールをつくる
 いろんな人と出会うことができるようになれば、今度は、その出会いを最大限活かしたいもの。そのためには、『この人はおもしろそうだなっ』と興味を持って頂かないといけません。
 そのためには、魅力的なプロフィールが必要なのです。

 まず、自分のプロフィールを書いて見なければいけないですね。
 どんな仕事をしているのか。今までの実績。目下の課題やどんな分野に強いのか。どんな資格を持っているのか。
 また、仕事の話だけではなく、趣味や個人的に挑戦していることなども書き加えておくとよいそうです。 

6.相手に貢献できる何かを身につける
 相手に会うときには、まず、『この人に対して自分はどんな貢献ができるか』を考える。コレが重要。
 上から何かを『与える』のではなく、『この人に何か貢献しよう』、『自分の持っている情報をシェアしよう』という気持ちで接することがポイントなんです。
 自分の得ばかりを考えて、『あの人を紹介して!』『あの人に紹介してくださいよっ』ではダメなのです。


 以上を頭のなかに叩き込んで頂き、人脈づくりの秋をお過ごしください。
一朝一夕では無理ですが、努力すれば、やがて黄金の人脈ができるはず。


本田直之さんの『レバレッジ人脈術』より
思わず『紹介したくなる人』の5つの条件
1.紹介を頼まない人
2.コントリビューション(貢献)・ベースの関係である人
3.相性が合う人
4.やりたいことが明確になっている人
5.マインドの温度差がない人
出逢いの大学出逢いの大学
中川 ミナ

東洋経済新報社 2008-05-15
売り上げランキング : 11859

Amazonで詳しく見る by G-Tools
レバレッジ人脈術レバレッジ人脈術

ダイヤモンド社 2007-12-14
売り上げランキング : 7048

Amazonで詳しく見る by G-Tools
まずは、「つき合う人」を変えなさい!まずは、「つき合う人」を変えなさい!

すばる舎 2009-09-18
売り上げランキング : 43295

Amazonで詳しく見る by G-Tools