さて、前回は、慈悲の瞑想について、ほんのちょっぴり触れてみましたが、今回は私が実践中の瞑想について、もう少し詳しくお話いたします。

 今回のテキストもこちらでございます。
現代人のための瞑想法―役立つ初期仏教法話〈4〉 (サンガ新書)現代人のための瞑想法―役立つ初期仏教法話〈4〉 (サンガ新書)
アルボムッレ スマナサーラ

サンガ 2007-07-25
売り上げランキング : 14261

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 瞑想。というと、どうも宗教的だなと感じるかたもみえるかもしれません。しかし、私が実践してみて、心を静めるには、なかなか効果的な方法だなと感じます。

◆瞑想のメリット
 瞑想のメリットとしては、心の汚れを取り除き無限に幸福な人になれること。です。
 仕事は上手くいって、悩むこと、困ること、苦しむことなく収入が安定し、しかしながら、仕事で疲れきって病気になったりせず、成功もする。さらに、家に帰ったら、家の雰囲気はすごく明るくて、嫁は幸せでニコニコしていて、子供たちはスクスク育ち、家族みんなが喜んでいる。
 こんな夢のような幸せを手に入れることは、難しいことではないというのです。
 ですから、単純な私は、これはやらなければ!と思い実践中です。

◆瞑想をする心構え『五戒』
 瞑想を実践するにあたり、まず、その心構え『五戒』をご紹介します。
1.殺生しない。
2.自分に与えられていないものを取らない、盗まない。
3.邪(よこしま)な行為をしない。
4.嘘を言わない
5.頭がおかしな感じになるアルコールや麻薬を使わない。

 五戒。いままで、慣れていることをやめるのは大変ですが、『やめる』と決めることで心を強く保つトレーニングになります・・・。と言いつつ、まだ私もすべてをやめることができていません。
 特に5番目です。とはいえ、麻薬のお世話になることは、これからも今後もないと思うのですが、問題はアルコールです。はっきり言って私は、この世から『お酒やビール』などのアルコールが絶滅しても一向に問題ないのですが、(geko=osakedamena-hitoですから。)ビジネスマンの飲みニュケーションは未だ健在。その席で『瞑想してるのでアルコールは飲みません。』的なことも言いにくい。
 少量なら体にいいし・・・。との言い訳が私の頭に浮かんだのですが、それに対して著者は、『お酒を飲んで智慧を開発した人がいるでしょうか。』とバッサリ。
 やはり、すべてやめなくてはいけないですね。よい理由を今度の飲み会までに用意しよう。

◆慈悲の瞑想
 本著では、『慈悲の瞑想』と『ヴィパッサナー瞑想』が紹介されております。
 まずは、基本中の基本『慈悲の瞑想』の方法です。慈悲の瞑想では、本気になって、まず、自分が幸福であるようにと念じます。それから、自分の親しい人々のことも自分と同じように思い、私だけが幸福なのではなくて、私のまわりの人々も、やっぱり幸福でありますようにと念じます。そのような心で生まれてくるエネルギーをどんどん増やしてみます。それでさらに、人々が、幸福でありますように、生命が幸福でありますように、さらには、生きとし生けるものが幸福でありますようにと、念じていきます。

 心の波動は世界に行きわたるので、瞬間的にでも、生きとし生けるものが幸福でありますようにと念じると必ずよい結果が出るのだそうです。
 自分の家のなかで『慈悲の瞑想』をすると、家族みんなが幸福になるのは、不可思議なことでもなく、神秘的なことでもなく、はっきりとした事実ということです。

 【慈悲の瞑想 全文】
   私は幸せでありますように
 私の悩み苦しみがなくなりますように
 私の願いごとがかなえられますように
 私に悟りの光があらわれますように
 私は幸せでありますように(3回リピート)

 私の親しい人々が幸せでありますように
 私の親しい人々の悩み苦しみがなくなりますように
 私の親しい人々の願いごとがかなえられますように
 私の親しい人々にも悟りの光があらわれますように 
 私の親しい人々が幸せでありますように(3回リピート)

 生きとし生けるものが幸せでありますように
 生きとし生けるものの悩み苦しみがなくなりますように
 生きとし生けるものの願いごとがかなえられますように
 生きとし生けるものにも悟りの光があらわれますように
 生きとし生けるものが幸せでありますように(3回リピート)

 私の嫌いな人々も幸せでありますように
 私の嫌いな人々の悩み苦しみがなくなりますように
 私の嫌いな人々の願いごとがかなえられますように
 私の嫌いな人々にも悟りの光があらわれますように

 私を嫌っている人々も幸せでありますように
 私を嫌っている人々の悩み苦しみがなくなりますように
 私を嫌っている人々の願いごとがかなえられますように
 私を嫌っている人々にも悟りの光があらわれますように

 生きとし生けるものが幸せでありますように(3回リピート)



 次回は、ヴィパッサナー瞑想法をご紹介したいと思います。