近頃、運動不足であったため家族で散歩に行くことにしました。

 目指したのは、鈴鹿市神戸の『神戸城跡』

 神戸城跡っていう看板は見かけていましたが、現地に行ったことがなかったため一度、見学しておこうということです。

 鈴鹿市に在住12年。鈴鹿市民として神戸城跡を見ていない・・・・では恥ずかしい・・・。
などと勝手に思い込んでしまっていました。


イメージ 1
 こちらが神戸城跡。

 見事な城の石垣です。

 戦国時代に神戸氏によって築かれたもの。
 しばし、戦国の世に想いを馳せる・・・。

 『戦国武将になり日々、戦。うわあ〜敵が攻めてきた!』

 すいません。妄想の中で、斬られてしまいました。

 やっぱり現代が一番です。

イメージ 2

 芸術的な大小の石の積み重ね。

 古き日の巧の技が現代に残されています。

 感動!

イメージ 3
 
 少し歩くと立派な佇まいの寺院が見えました。

 『龍光寺』です。

イメージ 4
 
イメージ 5 
龍光寺は京都東福寺派に属する禅寺で応永30年(1423年)に建立されたものです。

イメージ 6
 
イメージ 7
 
 こちらは境内の風景。

 由緒正しき石畳が素敵。

 日常の喧騒から離れ、静かに歩く週末っていうのもいいんじゃないでしょうか。