本日は、鈴鹿のうまいもん紹介です。

 最近、すっかりメジャーになってきた感があります『かりんとう饅頭』です。

イメージ 1
 箱を開ければ上品な包み紙でひとつずつラッピングされた『かりんとう饅頭』が姿を現わします。

 このお饅頭ですが、一個ずつでも販売されております。

 小腹が空いたら、一つまみどうぞっ。

イメージ 2
 こちらが、『かりんとう饅頭』の本体。

 黒糖のお饅頭を米油でカラッと揚げたもの。
 表面の感じが如何にも『かりんとう』のようです。

 どこか懐かしいお味。

イメージ 3
 お饅頭のなかは、こんな感じです。

 あんこたっぷり。

 甘いもの好きには堪らない一品です。

イメージ 4
 ちなみに包み紙の『大徳屋長久 小原木本舗』さんのHPはこちら。

 『かりんとう饅頭』間違いないっ。